ニュース&トピック

ユーブロックス、タイムクリティカルRSDBサービスを分離した自動車向けWi-Fi & Bluetoothモジュールを発表

u‑blox JODY‑W1モジュール、インフォテインメントおよびテレマティクスのアプリケーションに最適な新製品

 

JODY‑W12017年1月31日、スイス、タルウィル – スイスのu‑blox AG(日本法人:ユーブロックスジャパン株式会社、東京港区、代表 仲 哲周)は、本日、Automotiveグレードのホストベース・モジュールJODY‑W1を発表しました。この新しいモジュールは、2.4GHzと5GHz帯域のWi‑Fiに同時接続(RSDB)して利用することで高速化を実現します。

2×2 MIMO 802.11acのデュアルバンドWi‑Fiとデュアルモード(Bluetooth/Bluetooth Low Energy)のBluetooth 4.2をサポートするJODY‑W1は、車内ホットスポット、Wi‑Fiスクリーン(Apple Car Playなど)、マルチクライアントのビデオストリーミングなど、高データレートと同時接続を必要とするインフォテインメント系およびテレマティクス系の車載アプリケーションに最適です。


> 詳細はこちら

2017.2.1
u-blox TOBY-R202 and TOBY-R200 first LTE Cat 1 modules with VoLTE support certified for AT&T network
2017.1.31
ユーブロックス、タイムクリティカルRSDBサービスを分離した自動車向けWi-Fi & Bluetoothモジュールを発表
2017.1.26
u-blox IoT gateway module enables Industrial IoT
2017.1.24
ユーブロックス、高性能で超小型のマルチGNSSモジュールを発売
2017.1.21
ユーブロックス、SIMCom社のセルラー・モジュール製品ラインを買収
一覧を見る