お知らせ

News

名古屋 カーエレクトロニクス技術展 9/18~9/20 ※終了しました

名古屋カーエレクトロニクス技術展には多くの方にご来場いただき誠にありがとうございました。

今回紹介しました製品について、引き続きお気軽にお問い合わせくださいますようよろしくお願いいたします。

 

当社は2019年9月18日(水)からポートメッセ名古屋で開催された「名古屋 カーエレクトロニクス技術展」に「自動運転」「電動化」「コネクテッド」「コックピット」をキーワードとした製品を出展しました。

 

【2019年 名古屋 カーエレクトロニクス技術展:出展内容目次】

ーー自動運転ーー

■車載プリント基板: Dynamic

■XiLinx Zynq Ultrascale+で組込み向け AI 推論アクセラレーション

■SiTime:MEMS発振器メーカー

■電動化・自動運転車の制御検証用高速モデル(ezVDM)

■DLP®を用いたADBシステム/4D+Image Radar

■NVIDIA Jetson搭載農機建機向け自動運転システムソリューション

ーー電動化ーー

■産業用リチウム電池ALM

■EV向け高精度走行可能範囲表示とナビゲーション: GPSTuner

ーーコネクティッドーー

■車載向けConnected Solution :フリートマネージメントサービス

ーーコックピットーー

■Seeing Machines :TAKE THE SAFER ROAD TOWARD AUTOMATED DRIVING

■Vtouch : 未来感・高級感・操作性向上実現に向けたジェスチャー技術

■空中ディスプレイ : TOWA社製レンズを使用した裸眼立体ディスプレイ

■有機ELディスプレイ市場に革新をもたらすJOLEDの印刷方式有機ELディスプレイ

ーーその他ーー

■e-NEXTY:無料で部品検索・参照ブロック図を編集できる電子設計エンジニア支援サイト

■アルティメイトテクノロジィズ株式会社(UTI):エンジニアリングサービス

 

 

 

ーー自動運転ーー

■Dynamic :車載プリント基板

【紹介】

・ミリ波レーダー基板

     様々な高周波材料を高精度に加工し、最適な基板を提供します。

・リジッドフレックス基板

 多層基板を小さく折りたたんで収納するリジッドフレックス基板は車載用基板でも

 採用が進んでいます。

 

■Xilinx Zynq Ultrascale+で組み込み向け AI 推論アクセラレーション

【紹介】

低レイテンシの AI 推論では、ザイリンクスは最も低いレイテンシで最高のスループットを実現します。

組み込み向けのデバイスで実現可能な AI推論アクセラレーションのデモです。

4画面同時のリアルタイム処理を、開発プラットフォームとして購入可能なZCU102評価ボード上で実行します。

なぜ、低レイテンシか、なぜ、ザイリンクスがAI推論に必要なのか?デモをお見せしながら疑問にお答えいたします。

 

■SiTime:MEMS発振器メーカー

~ 従来の’水晶’をリプレースする革命的クロックデバイス ~

 ー全て半導体工程で製造ー ※ビデオ等で製造方法紹介

高クリーン度環境で高温(1100℃)焼結にてMEMS振動子を形成し、真空封止。異物を徹底排除

・不良返品率:0.58 DPPM ※累積出荷数15億個で過去10年以上継続

・周波数精度:-55~125℃で±20ppm以下。経年劣化保証は10年±4ppm

・耐衝撃性能:耐7万G

・低ジッター

・最小サイズ:1.5×0.8㎜

・プログラマブル:1Hz刻みでの周波数設定可能、波形もプログラマグル(EMIノイズ削減)

         仕様書込みツールも提供可 ⇒ L/Tゼロでサンプル提供

・サンプルオーダー受領後7日、量産出荷はオーダー受領後約4週間で対応

 

■電動化・自動運転車の制御検証用高速モデル(ezVDM)

【紹介】

電動化や自動運転車に関する制御の規模は日々大きくなっており、その制御開発にプラントモデルは

必修となっています。ここで紹介するバッテリーモデルと車両運動モデルは「シミュレーションに

必要な設定が簡単」で「演算速度が速い」ため、ストレスなく使用することができます。

また、MILSやHILSに幅広く使用することができます。

 

 

■DLP®を用いたADBシステム / 4D+Image Radar

【紹介】

-DLP®を用いたADBシステム-

SASKEN Technologies Ltd の人物検知アルゴリズムを用いて人物検知を行い、

人物の一部をリアルタイムに遮光することが可能です。

人物検知アルゴリズムは、TI 製 ADAS プロセッサ:TDA2x に実装し、Deep Learning を用いた人物検知、

画像生成を実行し、高解像度なDLP ヘッドライトモジュールへ出力されます。

<弊社がパートナーと共同開発したデモ機>

 

-Smart Radar System社製 4D+Image Radar-

ミリ波で検知だけでなく認識を可能にさせた79GHz 高精度Radar。

3.8度と非常に高い分解能を実現しており、韓国の電波管理機関である「韓国電波振興協会」主催の電波放送技術大賞にて国務総理賞を受賞。

<4D+Image RadarのGUI 人の形が認識可能>

 

<当日展示するデモ機 RETINA>

 

■NVIDIA Jetson搭載農機建機向け自動運転システムソリューション

【紹介】

自動運転システムを全てのモビリティ分野へ展開することを目指し、当社ではNVIDIA社のJetson TX2iをベースとした自動運転システム向けリファレンスECUを独自開発しました。

 

ーー電動化ーー

■NEC ES社 鉛蓄電池互換 リチウムイオン二次電池ALM シリーズ

【紹介】

NEC ES社 リチウムイオン二次電池ALMシリーズが、AGV用蓄電池の課題を解決します! 

NEC Energy Solutions社のALM®シリーズは、鉛蓄電池との高い互換性を保ちながら、業界トップクラスの高性能・長寿命により、AGV・ロボットなど電池駆動製品の価値を大きく高めるリチウムイオン二次電池です。展示内容については<e-NEXTY 内、ALMバッテリー特設サイト>でご覧いただけます。

・AGVの電池がすぐ切れる

・交換・充電作業が大変

・充電時間がかかって設備が遊ぶ

・パワーがない

などお困りの方、当日 会場で説明員がご相談に応じております。どうぞお越しください!

 

 

■リバーストライク×GPS TUNER :世界初!EV向け走行可能範囲可視化ソリューション

【紹介】

今の充電残量で地図上でどこまで走れるか不安に思うことはないでしょうか?

GPS Tunerのテクノロジーがその不安を解消します。

①現在の充電残量

②貴方の運転方法(アクセルの踏み方)

③地図上に反映された高低差の傾斜角を学習アルゴリズムにより計算し、

 正確な走行可能範囲をディスプレイ上に表示します。

これまで見たことのない、当社初展示のソリューションです。

 

ーーコネクティッドーー

車載向けConected Solution :フリートマネージメントサービス

【紹介】

モビリティ関連顧客サービス向けに最適なプラットフォームを提供可能

 ・システム:モビリティに特化したプラットフォームを提供

 ・各国対応:仕向地における実証、ネットワーク状況確認、認証取得を支援

 ・解析支援:通信端末から得られる位置データ、車両データを解析、可視化

 ・通信端末:最適なデバイス、sim等を提案、調達

 

ーーコックピットーー

■Seeing Machines :TAKE THE SAFER ROAD TOWARD AUTOMATED DRIVING

【紹介】

・カメラベースのドライバーモニタリングシステム

・外部環境、また、運転者の容姿、表情等に左右されず、安定したパフォーマンスを実現

・運転者が眼鏡、サングラス、マスク、帽子等をしている状態での検知

・走行中、ドライバーが路上から視線を外している、もしくは瞼を一定時間閉じている状態を

 リアルタイムに検知、報告

・走行速度を監視し、状況に応じてハプティック等によるドライバーへの注意喚起を実施

 

■Vtouch : 未来感・高級感・操作性向上実現に向けたジェスチャー技術

【紹介】

重要ターゲット市場:⾃動⾞, スマートホーム, デジタルサイネージ、他

Vtouchは2D/3DTOFカメラを使用し、素手で画面、機器及び物体をタッチするように指差して操作できる

オリジナルの遠距離タッチ技術です。最も直観的なインターフェースで、様々な産業用途に適用可能です。

 

空中ディスプレイ : TOWA社製レンズを使用した裸眼立体ディスプレイ

【紹介】

TOWA株式会社のコア技術を活用した特殊レンズにより、専用メガネ無しで立体浮遊映像を提供します。シンプルな構成、軽量なレンズに加え、高品質マイクロレンズアレイによる高い解像度が特徴です。

 

有機ELディスプレイ市場に革新をもたらすJOLEDの印刷方式有機ELディスプレイ

【紹介】

株式会社JOLEDは、有機ELディスプレイならびにその部品、材料、製造装置および関連製品の研究・開発、生産・販売を行う会社です。JOLEDは、印刷方式による4K有機ELディスプレイ製品の生産を行う、世界で唯一の会社※です。(※JOLED調べ、2019年8月現在)

中型・高精細の有機ELディスプレイを生産していくとともに、曲げられるフレキシブルディスプレイ、折り曲げ可能なフォルダブルディスプレイの実用化に向けた研究開発も進めていきます。

 

ーーその他ーー

■e-NEXTY:電子設計エンジニア向け支援サイト「e-NEXTY (イーネクスティ)」無料で部品検索・参照ブロック図を編集できるオンラインツール

【紹介】

e-NEXTYの5つのポイント

・200万点以上の部品検索と機能/性能比較ができる

・アプリケーション参照ブロック図を編集できる

・ブロック図から回路図に変換できる(今後追加予定)

・信号や電源、熱とノイズのシミュレーションなどサービス充実

・部品購入サイト「ネクスティ・チップワンストップ」にシームレス連携

 

■アルティメイトテクノロジィズ株式会社(UTI):エンジニアリングサービス

【紹介】

Right The First Time Design。

特に電気設計において、初期から各配線や発熱、EMCに十分配慮することは非常に重要です。

開発が進めば進むほど、抜本的な設計変更は難しくなります。

私どもは開発初期より、独自の設計思想と最先端のEDAツールを駆使し、

電気性能や放熱性を十分に考慮した、ノイズに強い設計をご提供いたします。