お知らせ

News

豊田通商先端電子(上海)がIR体温チェックシステムの販売を開始

株式会社ネクスティ エレクトロニクスの上海現地法人、豊田通商先端電子(上海)有限公司は、NISE社製のIR(赤外線)体温チェックシステムの販売を開始しました。

従来の赤外線(IR)体温チェックシステムはサーマルセンサーのみで測定しており、誤差が1度以上ありましたが、本システムはサーマルセンサーと恒温標準器(黒体)を組み合わせることで、その誤差を±0.3℃以内に抑えることができるようになりました。

センサーを設置した場所(建物の入口など)で複数の人を同時に体温測定をすることが可能で、異常体温を検知した場合は、管理者へ通知メールが自動送信され、同時に警告音が鳴ります。

また、顔認識機能もあるため、従業員一人一人の体温の記録、管理も可能です。

中国国内では、大手銀行、ホテル、病院、観光施設などへの多数の導入実績があります。

 

【システムの特徴】

  •  快速通過
  •  遠距離非接触式、多人同時測定
  •  測定精度: +/-0.3℃  
  •  異常体温警報対応
  •  マスク未着用警報対応可能
  •  顔認識により不審者警報対応
  •  体温記録管理可能
  •  歴史レコーダー追跡可能

 

【NISE社について】

2018年中国蘇州に設立された、顔認識関連のAIアルゴリズムおよびICの開発を中心に行う技術会社です。

HP: http://www.nazhiai.com/home

 

【本件の問合せ先】

豊田通商先端電子(上海)有限公司 ICT&Industrail グループ 巣  

Tel: 86-21-6876-4727