お問い合わせ

LANGUAGE
  • 日本語
  • 英語

技術情報

車載用半導体 , オートモーティブアプリケーション

車載向け新パッケージ sToll - 250Aクラスの将来の車載アプリケーションに最適

車載向け新パッケージ sToll - 250Aクラスの将来の車載アプリケーションに最適
インフィニオンテクノロジーズより、車載アプリケーション向け最新パワーパッケージ技術登場!!
sToll - 250Aクラスの将来の車載アプリケーションに最適です。

<技術屋KENYAのお進め情報>
車載パワー半導体のリーディングカンパニー、Infineon Tehnologiesより画期的なパッケージ技術がリリースされました。sTOLLは従来の車載用MOSFETより小型、大電流容量を実現しています。これからのMOSFETの標準的なパッケージとなること間違いありません。250A製品もリリース予定で、各種資料が用意されています。
詳しくは、NEXTY Advanced Technologyカンパニーまでお問合せください。
Infineon-ATV@nexty-ele.com

回路図の説明

回路図の説明
インフィニオンは、将来の車載アプリケーション向けにOptiMOS-5™ 40V およびOptiMOS-6™ 40Vのテクノロジーを7x8mm²の大電力リードレスパッケージに封止した、sTOLL製品をご紹介します(JEDEC名称:MO-319、IEC名称:HSOF-5)。
sTOLLのフットプリントは、DPAK(65mm²)よりも小さい56mm²ですが、その電流容量は、標準的なD²PAK(180A)よりも大きい250Aを実現しています。sTOLLは、インフィニオンのすぐれたOptiMOS-5™ 40VおよびOptiMOS-6™ 40VパワーMOSテクノロジーとの組み合わせによって、クラス最高の電力密度と電力効率を備えており、また、広く知られたインフィニオンの堅牢な車載パッケージの品質レベルを保っています。
新しいパッケージファミリーsTOLL 7x8mm²において、インフィニオンは、従来のSMDパッケージD²PAK (TO-263)およびDPAK (TO-252)よりも小さい7x8mm² フォームファクタでありながら、熱性能を低下させることなく、より高い電流性能を実現することに取り組んでいます。さらに、sTOLLは、リードレスパッケージなので、浮遊インダインダクタンスやパッケージ抵抗が最小化され、また、スイッチング特性も従来のDPAK/D²PAKと比べて大幅に改善されています。
インフィニオンの最初のsTOLLファミリーは、将来の12V大電流の車載アプリケーション、特に、CO2に配慮した車両での電動パワーステアリング(EPS)、DC/DC、ブラシレスDC(BLDC)向けとして、OptiMOS-5™ 40VおよびOptiMOS-6™ 40Vテクノロジーを使用する予定です。第2段階では、sTOLLパッケージは、80Vや100Vのより高い電圧クラスに拡張される予定です。 (詳しくはコチラ

資料ダウンロード

主な特長

•JEDEC登録済み
•すぐれたMOSテクノロジーと先進的リードレスパッケージ
•7x8mm²の小さなフットプリント
•250Aの大電流容量
•低パッケージ抵抗、最小浮遊インダクタンスのリードレスパッケージ
•OptiMOS-5™ 40VおよびOptiMOS-6™ 40Vのすぐれたテクノロジー
•RDS(on)範囲:0.6mΩ~1.4mΩ
•自動光学検査(AOI)対応可能なパッケージ
主な利点

•高い電力密度および電流密度
•熱性能の高いリードフレームパッケージ
•低い導通損失
•最適化されたスイッチング特性
•従来のDPAK/D2PAKと比べて低減されたフォームファクタ
•業界標準パッケージ(JEDEC MO-319A)
•車載向けの堅牢なパッケージ
主なアプリケーション

•12V電動パワーステアリング(EPS)
•12VブラシレスDC(BLDC)
•12~48V DC/DC
NEXTY Electronics