お知らせ

News

WIBU STSYTEMS 無料ウェビナー開催!

VDMA(ドイツ機械工業連盟)が2020年にまとめた『Product Piracy 2020』によると、回答した74%の企業がコピー製品に悩んでいます。製品の模倣は、ハードウェアのデザインだけではありません。不正な操作やリバースエンジニアリングによりソフトウェアもコピーを作られる恐れがあります。その結果が企業に与える影響は、計りしれません。また、コピーは作られなくても、不正利用による損害も侮れません。

本ウェビナーでは、ソフトウェアを守る必要性と、WIBU STSYTEMSのCodeMeterでの対応について事例を交えて紹介します。

<無料ウェビナー>

 「なぜソフトウェアは守るべきか?ソフトウェア保護とライセンシングの重要性」

<開催日程>

 ■3月3日(水) 16:00
 ■4月7日(水) 16:00

※ウェビナーは約40分を予定しています。

 

ウェビナーの詳細とお申込みはWIBU SYSTEMS社サイトをご覧ください。

製品の詳細はe-NEXTYのWIBU SYSTEMS紹介ページでご覧頂けます。