お知らせ

News

ネクスティ エレクトロニクスグループがLiDARのスタートアップ企業 ‘VUERON Technology’と協業開始

豊田通商グループのエレクトロニクス商社、株式会社ネクスティ エレクトロニクスと子会社のTOYOTA TSUSHO NEXTY ELECTRONICS KOREA CORPORATION(以下合わせて「ネクスティ エレクトロニクスグループ」)は、韓国スタートアップ企業VUERON Technology Co.,Ltd.(代表:Kim Jaekwang、本社:韓国、以下 VUERON)との協業を目的とした覚書(MOU)を締結しました。

ネクスティ エレクトロニクスグループは、本協業により、VUERONのLiDARを使った衝突防止やスマートシティーを実現するための自動交通管制などのソリューションを国内の様々なお客様に提供し、安心安全な街づくりに貢献します。

VUERONはLiDARによる識別・認識について高い技術を持つスタートアップ企業であり、世界で初めて※1LiDARセンサーのみで自動走行免許を取得しました。更なる技術力の強化・高度化のため、イスラエルのLiDARセンサー製造会社であるInnoviz Technologies Ltdや、先進運転支援(ADAS)及び自動運転車両向け画像処理技術を持つ韓国のスタートアップ企業StradVision, Inc.など韓国内外の企業と協業しています。

また、車両の衝突防止以外にも、自立走行を支援するLiDAR認識ソリューション「View.One(ビューワン)」を基盤として、配達ロボット、無人船舶や監視ロボットなど多様な無人移動体向けにソリューションを提案しています。更に、スマートシティーの実現に必要なモニタリングを行う「View.Two(ビューツー)」を用いて、交通量分析や侵入者等の検出サービスも提供しています。

ネクスティ エレクトロニクスグループの豊富な半導体周辺技術の知見、高い営業力と、多くの産業分野での活用が期待
されるVUERONの高性能なLiDARの認識技術で、日本市場における車両含めた無人移動体の安全性を確保し、安心・安全な社会作りを目指します。

※1 2021年12月時点 VUERON調べ

 

【本件問合せ先】

株式会社ネクスティ エレクトロニクス 

経営企画部広報チーム:nexty_contact@nexty-ele.com